• Admin

【発音講座】プロモーション終了!

あけましておめでとうございます!!


少しご無沙汰してます。


2018年始まりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか??




さて、表題の通り、


2017年10月より月に1度開講してきました【発音講座】ですが、


12月29日に開講した分を終えまして、


3回にわたるプロモーション開講を終了いたしました!!




この3回、それぞれ8名を定員としておりましたが、


なんと各回 満 員 御 礼 !!


3回目に至っては、4名ものキャンセル待ちが生まれておりました…(感涙)



ほんとにほんとにありがたい限りでございます(ToT)




この期間に、この発音講座を受講し、レビューを書いてくださった生徒様は11人。


(レビューも教室ページからご覧いただけます。)


なんと、11人の内9名が最高評価である「★5」をつけてくださいました…!!!



しかもしかも!


いただいたレビューにならぶ「引き続き練習したい」の文字…




HPにも記載しておりますが、


私は、「学ぶ」という行為は楽しくなければ成立しないと思っています。


だからポリシーは、「楽しく学ぶ」。


私の講座を受講して下さる生徒様には、講座を通じて「学び」を楽しんでいただきたい、


そして「もっと学びたい!!」と思っていただきたい!


その一心で講座を開講しております。



なのでこのレビューは本当にうれしい限り…。


「講座開講してよかったぁぁぁぁぁぁ!」とむせび泣いております。





さて、プロモーションは終了しましたため、


ワンコインでの開講は終了となり、


今度の講座の受講料は、


生徒様からいただいたアンケート結果に基づき、


2500円に変更となります。


(いつも少し伸ばしているとはいえ、基本2.5時間なので、1時間当たり1000円ですね。)



高くはなってしまいますが…、


その分内容も補強!!



これまでに受講された生徒様の様子や、ご意見に基づき、


さらに充実した内容になるよう、


コンテンツもバージョンアップいたします!!!



今までに一度参加してくださった生徒様も、


再参加しても飽きない内容にできたらいいなと、現在レジュメ補強中です!


(大筋は変わりませんが…><)




遅くなりましたが、


2018年も、ぜひよろしくお願いいたします!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【will&be going to】2種類の未来形の使い分け!

Hello there! 今回のトピックは、未来形の表現であるwillとbe going toの使い分けについてです! なんとなく使ってしまっていませんか? この2つには明確な違いがあります! 目次 ・willの使い方 ・be going toの使い方 ・まとめ willの使い方 さて、willが使えるパターンは以下の2通りです。 ①主語の意志が入るもの(「意志未来:〜しよう」) ②主語の推量が入

英語の発音のコツ?

今日、彼氏(帰国子女)に英語の音読を聞いていてもらったときに、発見したことがありまして(゜_゜) それは、、、 英語を読むときに、 「口を開ける!!!!!!」と意識すると 発音が改善される!!!!!!! ということ(ほんまかいな) いや、これまじで。 もちろん大前提として、ある程度英語の発音ができる人の場合になると思いますが、 時折「この単語発音しにくい…」「舌がうまく回らない…」みたいに感じる単